1. HOME
  2. リフォーム・建て替えに大切な資金計画

リフォーム・建て替えに大切な資金計画をご紹介

リフォーム/リノベーションや建て替えの場合、いろいろなご要望がでてくるのと思いますが、あれもこれもすべて叶えようとすると融資額がかさみ、施工後にローンの支払いに追われてしまうことも考えられます。

無理のない返済計画・資金計画をたてることが大切

支払いに追われてしまうことを避けるために、まずはやりたいことをすべて挙げてみてそれぞれどのくらいの費用が必要なのかを算出してみてください。そのうえで、融資金額や融資先を検討していきましょう。

いちばんのおすすめは銀行です

いちばんおすすめなのは銀行からの借り入れです。銀行なら、低金利でお金を借りることができます。ただし、担保が必要だったり、提出書類が多かったりと、審査が厳しいのが難点です

各種ローンも取り扱っております

クレジット会社のリフォームローンでしたら、担保が不要。必要書類が少ないので手軽に手続きができるのが魅力です。特に、少し予算を超えるお客様には好評です。クレジットを利用することで支払いが計画的にでき、よりグレードの高いリフォームが可能になることもあります。

必要書類が少なく、手続きが簡単 融資手数料が不要(公庫や銀行では必要です)無担保で低金利の長期分割返済が可能 団体信用生命保険の保険料が無料(お申し込みはご希望のお客様に限る)

ヴィーヴルは資金調達からアフターフォローまでサポート

ヴィーヴルではまず、ご予算に応じてさまざまなプランをご提案いたします。その際は、こだわりをもってお金をかける部分と、費用を抑える部分に分けて工夫を凝らします。リフォーム内容とその費用の両方で、お客様にご満足いただくことが大切です。それを踏まえて、リフォームにかかる資金調達のご相談から、アフターフォローまで、すべてアドバイスさせていただきます。

リフォーム/リノベーションをお考えでしたら、ヴィーヴルにお気軽にご相談ください。