HOME > デザイン 住宅に関するQ&ATOP > 質問「この場合、在来工法と...」

デザイン 住宅に関するQ&A「この場合、在来工法と...」 | 株式会社ヴィーヴル

質問

この場合、在来工法とツーバイフォー、どちらがよろしいでしょうか?近々、店舗付住宅を建設しようと思っています。
車の多い県道沿いで、間口15m、奥行き6mの長細い土地(地盤は良好です)に、1階、ビルドインガレージ1台分と、トイレ・ミニキッチン・耐力壁以外は、極力何もない事務所2階、賃貸用ワンルーム3戸3階、自宅と言う内容です。
1階が空っぽなのに、2,3階が重いので、素人ながらも強度が心配ですし、赤ちゃんがいるのですが、車の多い県道沿いのため、騒音や排気ガスも気になります。
現在、複数のハウスメーカーと並行して話し合いを進めているのですが、当然ですが、各ハウスメーカーは、自社のメリットを列挙し、聞けば聞くほど悩んでしまい、第三者の意見を伺いたく、質問させて頂いた次第です。
在来工法、ツーバーフォー、どちらのメーカーも、同額でいけそうです。
またどちらも、100倍に膨らむ、最高レベルの吹き付け断熱をしてくれる、との事でした。
今回の場合、仮に施工者のレベルや信頼やデザインが(ほぼ)同一であった場合、各工法のメリットを比較して、どちらの工法が良いでしょうか。
また、各業者の信頼性や建物の良し悪しの確認する方法などはありますでしょうか?素人なので、出来るだけわかりやすくお伝え頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願いします。

投稿日時:2011/9/20 9:48

質問

平面図次第ですね。
1階の壁、特に間口方向が少なそうなのでラーメン構造が適当かと思います。
2×4は不向きでしょう。
在来工法も弱さを感じます。
できれば鉄骨造がいいと思います。

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ