HOME > デザイン 住宅に関するQ&ATOP > 質問「フラット35Sの2年...」

デザイン 住宅に関するQ&A「フラット35Sの2年...」 | 株式会社ヴィーヴル

質問

フラット35Sの2年間有効について35Sは融資承認から2年間有効とのことですが、申し込みする段階で、希望する地域は決めているものの、次のアクションまでは起こせる状況にない場合、とりあえず申し込みをしておくには何を、どうすればいいのでしょうか?私の場合、現在、転勤しており、2年以内を目標に郷里(愛知県)に戻り、住宅取得をと計画はしております。
2年間有効なら、まずは融資だけ承認を、ということが可能かどうかです。
確か申し込みする段階で、住宅建築に関する資料、契約書など必要と聞いたことがあります。
希望地はあっても、まだその段階まで全く進みません。
2年後をめどに、まずは融資だけを、ということについて、具体的な事例と進め方、考え方をご教示ください。

投稿日時:2011/9/11 21:10

質問

物件も決まっていないのではフラット35Sの申し込みは不可能です。
あくまで現段階で建物の契約に至っていないと物件審査ができないので申し込みはできないです。
まずは融資だけというのは無理です。
フラットの場合、建物の引き渡しが終わった段階での融資になります。

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ