HOME > デザイン 住宅に関するQ&ATOP > 質問「分譲住宅(木造、2階...」

デザイン 住宅に関するQ&A「分譲住宅(木造、2階...」 | 株式会社ヴィーヴル

質問

分譲住宅(木造、2階)の購入を検討しています。
地盤調査報告書を見ると、スウェーデン式で5箇所測定中2箇所でN値が2.2(25cm),1.5(50cm),1.5(75cm),3.6(1m)・・・、1箇所(*1)でN値が0.7(25cm),1.5(50cm),3.0(75cm),2.2(1m),1.5(1.25m),0.7(1.5m),3.4(1.75m)・・・、粘性土です。
これに改良?が1箇所(*1)の幅1.5m正方形、深さ1.5mを置換工事(砕石、砂利等の良質な埋め戻し)を行いべた基礎となっております(他の2箇所は3.2以上)。
これで10年保障が付いています。
かなり弱い地盤でもっとしっかりした改良が必要のように思うのですが大丈夫なものなのでしょうか?(愛知県の西尾張地域です)

投稿日時:2009/9/15 1:51

質問

大阪で設計事務所をしています。
他の結果はどうですか?かなり良好な地盤なのでしょうか?たとえばN値が全て10を超えているとかです。
スウェーデン式サウンディング調査は、地盤調査としては簡易な調査で調査結果を妄信すると危険です。
余程良好な地盤が連続していない限り、5箇所のサンプリング以外にもっと悪い箇所もあると考えるのが正しいかと思います。
そこに書かれている様な部分的に土を入れ替える様な方法では、不同沈下の恐れが解消出来ません。
ものの考え方の違いもあるのですが、私が監理するなら10年保証が付いていてもいなくても、後々の不安を解消する為に全面改良する事をお勧めします。

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ