HOME > デザイン 住宅に関するQ&ATOP > 質問「ガラスカウンター洗面...」

デザイン 住宅に関するQ&A「ガラスカウンター洗面...」 | 株式会社ヴィーヴル

質問

ガラスカウンター洗面台を壁に固定するブラケットについて3年前に住宅を新築し、洗面所にはガラス製のカウンターの上にガラス製のボールを2台置いた洗面台を設置しました。
イタリア製で重量は100Kg程度になります。
この洗面台を支持するためのブラケットはクロームめっきの鉄パイプをU字型にしたもので、U字型の上部を壁に向けて、1本のブラケットに付いて僅か2本のビスで固定していました。
当初から耐久性が不安だったのですが、とうとう壊れてしまいました。
天板、ボール、給排水装置は無事ですので、頑丈で且つデザイン性の高いブラケットに交換したいのですが、サイズに合ったもの、ブラケットだけで購入可能なものがなかなか見つかりません。
天板の大きさは、560mm*1200mmです。
ブラケットの耐加重は1本あたり100KG以上が必要かと思います。
どなかたお勧めの商品があれば教えてください。

投稿日時:2011/6/24 1:13

質問

ブラケットが壊れたのか、設置している壁の下地が壊れたのかどちらなんでしょう。
重いものやスイング式の手すりなどの壁下地には、薄い鉄板を入れます。
ビス2本と言っても大きさもいろいろでしょうが、もともと意匠優先で耐力的な検討は二の次のようなデザインですね。
薄い鉄板を入れても、それだけの荷重は持たないでしょうね。
ブラケットの下地となる壁の状況確認と必要ならば補強。
ブラケットは建築工事をしている金物屋に行けば、既製品をさがしてくれるか、ステンレスで制作もしてくれます。
ブラケットではなくて、足を付けたら良いと思いますが。
ブラケットにこだわらないといけませんか?

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ